子どもの知識欲をサポートする「デキスギジュニア」とは?

スポンサーリンク

最近教育業界で話題になっている学習サポートサプリメントをご存知ですか。特に、小学校受験や中学受験を控えているお子さんに飲ませているケースが増えています。

前回は脳の発達に役立つ栄養素DHAとEPAを多く含む「Dr.Dekisugi」というサプリを紹介しましたが、今回はDr.Dekisugiの姉妹品の「デキスギジュニア」を紹介します。

デキスギジュニアは、子どもの知識欲をサポートすると言われているイチョウ葉エキスを配合しているサプリメントです。イチョウ葉エキスのサプリメントは多く販売されていますが、子ども向けに開発された製品はデキスギジュニアだけです。

デキスギジュニアとは

知識欲をサポートするイチョウ葉エキスを配合

子供向けイチョウ葉エキスの学習サプリメントとして、「イチョウ葉テルペンラクトン」を4.8mg/3粒・「イチョウ葉フラボノイド配糖体」を19.2mg/3粒を配合しています。

もともと、イチョウ葉エキスは高齢者のうっかりサポートとして注目されていた栄養成分ですが、近年の研究や論文で学習に関する効果が報告され、子供の学習サプリとして注目を浴びるようになりました。

特に、お子様の『覚える』をサポートすると言われています。特に長い時間集中して学びたいときや、たくさんの物事を覚えたいといったケースで好評を得ています。

厳選した原料と、安心の国内製造

イチョウ葉エキスといっても品質は千差万別ですが、デキスギジュニアには高品質のイチョウ葉エキスが厳選して使用されています。

また、安全と安心には細心の注意を払い、国内のGMP(適正製造規範)認定工場で厳重なチェック体制のもと製造されています。GMP(とは安全かつ高品質が保たれて生産できる工場のみに厚生労働省が与える認証資格です。

大きさ、形状など

90粒(約1か月分)が容器に入っています。

味の好き嫌いを問わない錠剤タイプです。小型なので小さなお子様でも飲み込めます。身内の7歳児に飲ませていますが、特に苦労することなく毎日飲んでいます。

容器に記載された成分

副作用の心配は?

イチョウ葉の歴史は長く、中国では長年漢方薬として愛飲されています。また、1965年にドイツで医薬品として登場したのをきっかけに世界各国で盛んに研究がされています。

児童を対象にした臨床試験も実施され、子供へのリスクはないとの報告がされています。そのため副作用の心配はまずないと考えられます。しかし、サプリメントの過剰摂取は副作用を起こすこともあるので、規定量を守ることが重要です。

また、他の医薬品を飲んでいる場合やアレルギーがある場合には主治医に相談することをおすすめします。

口コミ・評判

以下は公式サイトの口コミです。

★まことくん(9歳)
ぼくは宇宙飛行士になりたいです。そのためには英語を勉強しないとダメと言われましたが、頑張っても難しいです。だからデキスギジュニアを飲んでいます。勉強する時間を少し長くしてみても、ちゃんと続けられるようになりました。

★えみちゃん(6歳)の保護者
うちの子は負けず嫌いで、小学校に行ったら一番になりたいとずっと言っていました。とはいえ、まだ6歳の娘には漢字を覚えるのが難しようで、一番じゃなくていいと言い出しました。そのときに出会ったのがデキスギジュニアです。飲み始めてから、少しずつですが、勉強が楽しくなったようです。子供の喜ぶ姿に、子供から元気をもらっていると実感できています。

購入方法・価格

楽天市場やAmazonなどでは販売しておらず、公式サイトのみで購できます。

通常価格は11,000円ですが、毎月100名限定で半額の5,500円で購入できます(2回目以降もずっと50%オフで購入できます)。私も今回これを利用しました。注意点としては、最低2回(2か月)継続する必要があります。

もし気に入らなかった場合は、60日間の返金保証があるので、安心です。

★公式サイトはこちら⇒デキスギジュニア

中学生以上には姉妹品の「Dr.Dekisugi(ドクターデキスギ)」がお勧めです!

スポンサーリンク
よく読まれている記事
プロフィール

★運営者プロフィール
大手進学塾などを経て、プロ家庭教師として教えています。現在はオンライン家庭教師の生徒(公立学校に通う中学生対象)のみ募集中です。家庭教師のご依頼はコチラ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です