紙の辞書と電子辞書、どっちがよいの?

英語の辞書選びについて「紙の辞書と電子辞書どちらがよいですか?」という質問をよくされます。結論を言ってしまえば、「どちらでもよい」というのが私の答えです。自分の使いやすいほうを使うのが一番です。

どっちを選んだらよいか決断できないという場合は電子辞書を勧めています。紙の辞書、電子辞書にそれぞれメリットとデメリットがありますが、電子辞書のほうが持ち運びに便利で音声を聞けたりするのでメリットが多いと思います。

私の中学、高校時代は電子辞書はまだ普及していなかったので、必然的に紙の辞書でした。『辞書をたくさん引くことで単語を覚えられる。』などとよく言われました。その影響なのか、電子辞書より紙の辞書を使ったほうがよいという先生もいまだにいます。

しかし、実際には、きちんと使いこなしていれば、紙の辞書でも電子辞書でも単語を引いたり覚えたりすることに大差はありません。最近では多くの学校で電子辞書を推奨しています。

ちなみに私も電子辞書を使っています。コンパクトなので、常にかばんに入れておくことができ、広辞苑から英和・英英など10種類以上もの辞書が入っていて本当に便利です。

それぞれのメリット

電子辞書のメリット

  • 小さくて軽いので持ち運びに便利
  • ネイティブの音声が確認できる
  • 横断検索ができる(英和辞典から英英辞典へのジャンプ機能など)
  • 単語や熟語の登録機能があるので、あとで復習がしやすい
  • カラーのものはとても見やすい
  • 紙の辞書のメリット

  • 辞書の中に線を引いたり書き込んだりすることができる
  • 1つの単語を調べるとその周辺の単語も調べられる
  • 価格が手頃
  • それぞれのデメリット

    電子辞書のデメリット

  • 価格が高い
  • 電子機器なので寿命がある(よいものであれば5年以上使える)
  • 電子辞書はある程度の機能が備わったものだと2万円以上しますが、英和・和英・広辞苑・百科事典など10種類以上の辞書が入っていることを考えると、逆に紙の辞書よりもコストパフォーマンスはよいです。

    紙の辞書のデメリット

  • 大きくて重いので携帯に不便
  • 音声で発音が確認できない
  • 「電子辞書は目が疲れる」ので紙のほうがよいという意見がたまに聞かれますが、辞書を10分も20分もずっと見ていることはないので電子辞書を使ったからと言って目が疲れるというこはありません。

    「紙の辞書は調べるのに時間がかかる」という人がいますが、紙の辞書に慣れてしまえば引くのにかかる時間は紙でも電子辞書でも大差はありません。

    中学生・高校生にオススメの電子辞書

    中学生・高校生が使う電子辞書としては、定番の「エクスワード(EX-word)」の中学生・高校生モデルが断然おすすめです。私自身もこれまでにエクスワードの高校生モデルを2台使ってきましたが、大満足の辞書です。

    エクスワードには中学生モデルと高校生モデルがあります。中学生でも高校生モデルを買うのがおすすめです。高校生モデルが特に難しいということではないので、高校生になってからも使えるもののほうが経済的です。普通に使っていれば6年間使っても壊れることはありません。

    エクスワード(EX-word)の紹介

    これは現在私が所有しているEX-wordの高校生モデルです。中学生にもおすすめです。2016年5月にヨドバシカメラで45,000円で購入しましたが、アマゾンだと36,000円と1万円も安く売っているのを後から知ってショックを受けています(泣)。電子辞書は買うならアマゾンが安くておすすめです。

    開くとこんな感じです。数年前のに比べて随分と軽くなりました。キーボードはシンプルなのですぐに使いこなせます。

    これはXD-Y4900という高校生モデルの中でも高価なものなのですが、それだけの価値があります。

    辞書だけでなく、定番の参考書や問題集が多数収録されています。参考書や問題集を単独で買うと全部で5万円以上はするのでものすごくお得です。

    紙の参考書ではできない「検索」機能があるので効率よく学習できます。

    紙の参考書と内容は全く同じです。

    音声がきけるのも電子辞書のメリットです。

    英検用の問題集も充実しています。私の教え子の中学生はこれを使って英検3級に見事合格しました。TVのCMの間に問題を1問解いたりもできるので紙の問題集よりも手軽に学習できます。

    こんな感じです。

    解説もすぐに見ることができて便利です。

    英語以外にも国語、理科、社会などの辞書・参考書も豊富に揃っています。

    これだけの内容が入っていて3万円程度で買えるというのはとてもお買い得です。私は教えている生徒さんにこの辞書を推奨していますが、みなさん気に入って使っています。

    電子辞書は高い買い物ですが、せっかく買うなら中途半端な機能で安いものにするよりも、きちんとしたものを買った方が結果的に絶対にお得です。

    上記で紹介したのはこちらです。一番おすすめです。

    もう少し安いのならこちらがおすすめです。非常に人気でよく売れている電子辞書です。上記で紹介したものとほとんど同じですが、内蔵されている辞書や参考書の種類が少し減ります。「総合英語Forest」という高校生にとって使いやすい定番の参考書がこちらには入っていない点だけが残念です。

    よく読まれている記事

    今なら1か月無料!更にAmazonギフト券2,000円分プレゼント!
    2017年7月31日(月)まで!
    スタディサプリ(小・中・高・大学受験の5教科)
    スポンサーリンク
    プロフィール

    ★運営者プロフィール
    大手学習塾・家庭教師センターなどを経て、現在はプロ家庭教師として教えています。家庭教師のご依頼はコチラ

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です