中学生・高校生におすすめのオンライン英会話

スポンサーリンク

2017年現在の中学校・高校の英語の試験はリスニングと筆記試験のみです。しかし、今後は大学入試への4技能試験が導入される予定です。4技能検定試験とは、これまでの「読む」「書く」「聞く」に加えて、「話す(スピーキング)」力も必要になってきます。

2020年から小学校5年生から英語が正式教科になり、2020年からは大学入試へ4技能試験が導入される予定です。「話す」英語力はそう簡単には身につかないので、早いうちから対策をしておくことが重要です。

スピーキング力向上にはアプトプットが必要

日本にいながらスピーキング力をつけるには、英会話を通じて話すことが最も効率的です。学校の授業、塾、自宅学習でいかに一生懸命英語を勉強しても、話す時間は限られてしまうので、話す能力はなかなか習得できません。

話す能力を向上させるには英会話などのアウトプットをたくさんするしかないのです。以前は英会話というと、ECCなどのスクールに通うのが一般的でしたが、現在は自宅にいながら好きな時間に受講できるオンライン英会話も一般的になりました。

私も大人になってからビジネス英会話をオンラインで学んでいた時期があります。教室に通うよりも格安で受けられるのが大きな魅力です。きちんとした学校を選べば講師の質も非常に高いです。

私が現在家庭教師で教えている中学生4人のうち2人がオンライン英会話を受講しています。オンライン英会話を受講している生徒と受講していない生徒を比べると、受講している生徒のほうが英会話力は上です。特に感じるのが、オンライン英会話を受講している生徒はリスニング力が高く、英語に抵抗なく自信をもって話します

オンライン英会話が普及してきたのはここ数年なので、オンライン英会話を受講している生徒を多く知っているわけではありませんが、この2人の生徒を見る限りでは、オンライン英会話はリスニングとスピーキングにおいて効果的だと感じます。

月謝は1万円程度と決して高くないので、英語力を身につけるなら受講するのがおすすめです。

中学生・高校生に特化したオンライン英会話スクール

レアジョブ英会話 中学・高校生コース

4技能強化に特化したカリキュラムが用意されており、中高生専用のトレーニングを受けた認定講師だけがレッスンを担当します。多くのオンライン英会話は大人向けなので中高生のカリキュラムに沿っていませんが、レアジョブ英会話の中高生コースは中高生のために考えられたコースなので、英検や受験対策にもおすすめです。

1レッスン317円(税抜)からとお手頃なので、たくさん受講することができます。レアジョブ英会話は一部の国立大学や私立高校の授業でも活用されるなど信頼の高いスクールです。

無料で体験レッスンとレベルチェックが受けられます!

★公式サイトはこちら>>レアジョブ英会話中学・高校生コース

オンライン英会話の注意点

英会話をはじめたからといって、1回や2回のレッスンで急に英語が話せるようになったり得意になったりすることはありません。ですから、結果がでないからといって短期間でやめてしまわないことが重要です。最低でも3か月は続けることをおすすめします。3カ月続ければ何らかの効果が出てくるはずです。

スポンサーリンク
よく読まれている記事
プロフィール

★運営者プロフィール
大手進学塾などを経て、プロ家庭教師として教えています。現在はオンライン家庭教師の生徒(公立学校に通う中学生対象)のみ募集中です。家庭教師のご依頼はコチラ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です