3か月の指導で20点上がった生徒の例

私は長年東京都内の生徒さん宅へ出向いて教える家庭教師をしていましたが、昨年(2015年)からスカイプを使ったオンラインレッスンもはじめました。現在、オンラインのみで教えている生徒さんは3名いますが、そのうちの1名が3か月の指導で中間テストで20点アップとなりました。今回はその生徒さんを例にとりあげて、実際にどのような指導をしてきたのかを紹介したいと思います。

生徒さんの紹介

今回ご紹介する生徒さんの概要です。

・愛知県在住の公立中学3年女子
・バスケットボール部で平日に加えて土日も部活があり部活が忙しい。

<レッスン開始前>
・中2冬まで約2年間個別指導塾で週2回英語、数学を受講。しかし成績はイマイチ。
・2年生学年末のテストでは英語52点、数学56点。5教科の成績はオール3。

<レッスン開始後>
・中2の2月に英語と数学のオンラインレッスン開始(週2回、1回2時間)。
・レッスン開始して現在3か月が経過。
・宿題は毎回きちんと提出する。
・中3の5月中間テストで英語73点、数学65点にアップ。

実際の答案用紙↓
英語テスト点数

<お母様からの反応>
・レッスンをはじめてから宿題が出されるので勉強をやるようになった。
・細かいところが理解できるようになったと子供が言っている。

オンライン授業の内容

オンライン授業についての問い合わせをよく頂くのですが、言葉では表現しがたいので実際に使っているホワイトボードの画像とともに紹介します。今回紹介するのは英語のレッスンですが、数学もほぼ同じ感じです。

これから紹介する画像は、家庭教師である私がタブペンを使ってホワイトボードに書いたレッスンノートです。生徒さんはリアルタイムでこの画面を見ながら授業を受けています。

宿題の確認

授業の最初には毎回宿題の確認をします。

ノート4

教科書が基本

教科書の内容は念入りに学習します。英語の場合は音読練習を一緒にしたりもします。教科書は文部省検定のすべての教科書に対応しているので、学校で使用している教科書に沿って学習できます。

ノート3

書きながら説明

学校や塾の授業と同じようにホワイトボードにペンで書きながら進めていきます。

ノート1

問題練習

説明をしたあとは、生徒に問題を解いてもらい理解しているかを確認します。

ノート2

ざっとご紹介しましたが、私のオンラインレッスンは上記のような流れです。興味のあるかたは以下よりご連絡ください。

オンライン家庭教師ご希望のかた

2016年6月現在若干名の生徒さんを募集しています。
詳細は以下をご覧ください

家庭教師希望の方

よく読まれている記事

今なら1か月無料!更にAmazonギフト券2,000円分プレゼント!
2017年7月31日(月)まで!
スタディサプリ(小・中・高・大学受験の5教科)
スポンサーリンク
プロフィール

★運営者プロフィール
大手学習塾・家庭教師センターなどを経て、現在はプロ家庭教師として教えています。家庭教師のご依頼はコチラ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です