オンライン家庭教師の指導方法

スポンサーリンク

前回「インターネット家庭教師ってどうなの?」という記事で、オンライン家庭教師についてご紹介しました。

その後、実際に私がやっているオンラインレッスンについてもう少し詳しく教えて欲しいとの内容のお問い合わせをいただきました。その理由を聞いてみると、現在中1のお子さんが塾に通っているものの全く成績が上がらないので、マンツーマンの家庭教師に変えようと思っているとのこと。リアルの家庭教師は月謝が高いため、オンライン家庭教師を検討中とのことでした。

そこで、少しでも参考になればと思い、私が実際に授業で使っている共有のホワイトボート画面などをご紹介します。

スカイプを利用した家庭教師の授業

私がスカイプを利用してレッスンをしているのは個人契約の生徒さんです。したがって、大手家庭教師センター等のシステムなどは一切使用していません。

音声通話に使っているのは無料のスカイプです。画面は、パソコンの画面をお互いに共有できるサービスを利用しており、私はタブレットペンを使って問題の解説を書きながら説明しています。生徒さんの環境としては、ネットに接続できるパソコン、タブレット、スマートフォンのいずれかがあれば受講できます。

実際のレッスンで使ったホワイトボートです。色を使い分けたり、マーカーで強調したりできるので、生徒さんからの評判は上々です。ただし、この方法は生徒さんが書いている内容を私はみることができないので、答えを口頭で言ってもらう形です。そのため、こちらからの問いかけにきちんと応答してくれる生徒さんでないと授業が成り立ちません。幸い、私が教えている生徒さんは積極的に話してくれるためテンポよく授業を進めることができます。

計算問題はこんな感じ。
スカイプ1

図などを書いて説明します。
スカイプ2

英語の授業についは以下をご覧ください

3か月の指導で20点上がった生徒の例
私は長年東京都内の生徒さん宅へ出向いて教える家庭教師をしていましたが、昨年(2015年)からスカイプを使ったオンラインレッスンもはじめました...

オンライン家庭教師ご希望のかた

2016年8月現在、1~2名生徒さんを募集しています。

詳細は以下をご覧ください

家庭教師希望の方

スポンサーリンク
プロフィール

★運営者プロフィール
大手進学塾などを経て、プロ家庭教師として教えています。現在はオンライン家庭教師の生徒(公立学校に通う中学生対象)のみ募集中です。家庭教師のご依頼はコチラ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です