大学生とプロ家庭教師の違い

スポンサーリンク

家庭教師の先生を探すときに、まず迷うのが「大学生」と「プロ家庭教師」どちらを選んだらよいのか?

お子さんの性格や成績によってどちらを選んだらよいのかは異なりますが、多くのケースではプロ家庭教師のほうが信頼度が高く、比較的短期間で成績をあげることができるのはプロ家庭教師です。

成績がよいお子さんの場合は、誰に教わってもそれなりの結果を残すことができるので、料金がリーズナブルな大学生家庭教師を選ぶのもよいでしょう。しかし、学校で平均点がとれていないようなお子さんの場合は、指導経験豊富なプロ家庭教師でないと成果が上がらないケースがほとんどです。

しかし、なかには非常に一生懸命取り組んでいる「当たり」の大学生家庭教師もいます。数はかなり少ないですが、教育大学の学生などに多い傾向があります。もしこのような家庭教師に当たったら、安い料金で成績を上げることができるので、非常にラッキーです。

大学生家庭教師

大学生の家庭教師

★メリット

  • プロ家庭教師に比べて料金がやすい。
  • 生徒と年齢が近いため、お兄さんやお姉さんのような感じで親近感がある。
  • 受験を経験したばかりなので、最新の情報に詳しい。

★デメリット

  • 勉強はできても教えるスキルが十分でない場合が多い。
  • 学校のテストやサークル活動などによる休みや変更が多い。

プロの家庭教師

★メリット

  • 指導経験が豊富なため、多種多様な生徒に対応できる。
  • 教え方が上手なのはもちろん、成績の上げ方を心得ているので成績が確実に上がる。
  • 社会人経験豊富で、社会性があるため、ご両親の相談にも適切かつ親身になって向き合ってくれる。

★デメリット

  • 学生家庭教師に比べると料金が高い。
  • 「プロ家庭教師」は資格があるわけではないので、家庭教師経験の浅い社会人が副業としてプロ家庭教師を名乗っている場合がある。

私が知っている家庭教師センターでおすすめなのは「プロ家庭教師のプレステージ」です。私も以前に働いていた経験がありますが、家庭教師の採用テストなどもありきちんとした信頼できる会社です。授業料も相場並みで良心的です。

スポンサーリンク
プロフィール

★運営者プロフィール
大手進学塾などを経て、プロ家庭教師として教えています。現在はオンライン家庭教師の生徒(公立学校に通う中学生対象)のみ募集中です。家庭教師のご依頼はコチラ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です