家庭教師にお菓子やお茶は出すべき?

私は長年プロの家庭教師をしているので、これまでに何十軒もの生徒さん宅にお邪魔しています。その際のお茶やお菓子についてお話したいと思います。

お茶菓子

家庭教師派センターはご家庭に「家庭教師へのお茶等の配慮は無用です」との説明をしています。しかし、実際に何も出さないお宅というのは皆無です。私はペットボトルのお茶を携帯しているので、何も出せれなくても問題ないのですが、授業を受けている生徒さんも喉が渇くので、生徒さんの分と一緒に先生に出すのが理想的だと思います。

お茶? お菓子? 何を出せばよいの?

私の経験では、

・飲み物のみを出すご家庭・・・約10%
・飲み物とお菓子を出すご家庭・・・約90%

の割合です。家庭教師の立場としては、ほんの些細なものでもお菓子を頂けると嬉しいというのが本音です。お菓子を出されると食べる間ちょっとした息抜きにもなりますし、生徒さんと学校での出来事など勉強以外のことを話す時間もできてより良好な関係が築けます。飲み物だけよりは食べ物があったほうが会話が弾みやすいです。

出される飲み物は、緑茶、紅茶、コーヒーがほとんどです。夏だと冷たい麦茶も多いです。家庭教師の私にはコーヒーを出して、お子さんにはジュースやカルピスなどを出すご家庭もあります。

お菓子は、ご家庭によって様々です。毎回立派なケーキを出してくれるご家庭もあれば、カントリーマームや煎餅など簡単なものをだしてくれるご家庭もあります。多いのは、ケーキ・カステラ・シュークリームなどです。梨やリンゴなどの果物をカットしたものが出さることもあります。お父様が出張の多いご家庭だと、お土産のまんじゅうなどのこともあります。ちょっとした息抜きなので、出す内容はあまり気にする必要はないと思います。

以前に毎回高価なケーキをだしてくれるご家庭があったので、「気を使わないでください」と言ったことがありますが、「普段滅多に食べることのないケーキを食べれるので、子供が家庭教師を楽しみにするようになった」との返事が返ってきたことがありました。勉強嫌いなお子さんにはこういう方法もあるのですね。

お子さんの好きなお菓子を出すというのもよいアイデアだと思います。

詰め合わせ菓子を買っておいて、毎回違うものを少しずつ出すのもよいと思います。

キハチ 焼菓子詰合せ 8種20個入
株式会社サザビーリーグ
売り上げランキング: 17,254

出すタイミングは?

お茶やお菓子は授業のちょうど中間(2時間授業の場合は1時間後)にお母様がもってこられることがほとんどです。たまに、予めポットに飲み物をいれて置いてあり、好きな時間に飲んでくださいというご家庭もあります。家庭教師の側からするとどちらでも全く問題ありません。

私はこれまでに1度だけ経験がありますが、授業後に出すケースです。授業後は家庭教師も予定があったりして、帰りたいという場合も多いので、授業後に出すのは控えた方がよいでしょう。

ちょっと困った経験談

家庭教師の好き嫌いを確認

お菓子を出す場合は、先生の嫌いなものを最初にきいておくのがよいでしょう。甘いものが苦手な先生だったら、毎回ケーキなどをだされるのはつらいと思います。

私の場合は、チーズがあまり得意ではないのですが、チーズケーキを出されて困ったことがあります。出されたあとに、チーズが苦手ですとは言いにくいので、ムリして食べたことがあります。

フォークかお手拭

素手で食べる必要があるものの場合はお手拭きかフォークなどを用意したほうがよいでしょう。私の経験では、カステラを出された際にフォークもお手拭きもなかったことがあります。外からきて手を洗っていないので、そのまま素手で食べるのには少し対抗がありました(実際は食べてしまいましたが…)。

よく読まれている記事

今なら1か月無料!更にAmazonギフト券2,000円分プレゼント!
2017年7月31日(月)まで!
スタディサプリ(小・中・高・大学受験の5教科)
スポンサーリンク
プロフィール

★運営者プロフィール
大手学習塾・家庭教師センターなどを経て、現在はプロ家庭教師として教えています。家庭教師のご依頼はコチラ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です