中高生におすすめの洋楽

スポンサーリンク

成績をあげるうえで一番大事なのは、生徒自らがやる気になって、真面目に勉強に取り組むことです。いくら周りがお膳立てしても本人にやる気がなければ、効果はなかなかでません。

英語は、文系でも理系でも必要で、将来も必ず大事になってくる一番重要な教科です。しかし、一度苦手意識を持ってしまうとなかなか好きにはなれず、ろくに勉強せずに、成績は悪いままというパターンが多いです。

そんな悩みを少しでも解決するのに役立つのが「洋楽」。音楽やアイドルが好きな生徒さんには効果が期待できます。

洋楽は英語の成績アップに役立つ?

洋楽には、様々な英語のフレーズが入っているので、洋楽の歌詞を覚えるだけでも意外と勉強になります。何よりも英語に興味をもつきっかけになるというのは英語学習の上で重要です。歌詞には、歌詞特有の言い方もありますが、ほとんどは中学英語で理解できる内容なので決して難し過ぎるとうことはありません。

昔は、英語の教材としてビートルズやカーペンターズが定番でしたが、今の学生にはかなり古めかしいようで、あまり興味を示してくれない生徒さんもいます。そんなイマドキの中学生や高校生には、欧米の中高生の間で流行っているイマドキの音楽をオススメします。英語の聞き取りやすさよりも、まずは英語に接して少しでも英語に興味を持ってもらうことのほうが大事です。

また、洋楽をたくさん聴いたからといって、飛躍的に英語の成績が伸びるということはありませんのでご注意ください。

英語学習のための洋楽の定番

歌詞の内容が難しくなくて、発音がしっかり聞き取りやすい点では昔からカーペンターズが英語学習にはよいと言われています。メロディもとてもきれいなので、誰でも好きになれる音楽です。

現代の中高生に人気のある洋楽

カーペンターズなどの古い音楽よりも、現在流行っている音楽が聴きたいという若者には、世界的に爆発的な人気を誇るイギリスのアイドルグループ「ワンダイレクション(One Direction)」や10代女子の間で圧倒的な人気のあるアメリカの歌手「テイラー・スウィフト(Taylor Swift)」がオススメです。

以下にYou Tune動画を貼っておきますので、是非お子さんに紹介してみてください。

One Direction – One Thing

Taylor Swift – You Belong With Me

スポンサーリンク
よく読まれている記事
プロフィール

★運営者プロフィール
大手進学塾などを経て、プロ家庭教師として教えています。現在はオンライン家庭教師の生徒(公立学校に通う中学生対象)のみ募集中です。家庭教師のご依頼はコチラ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です