家庭教師に関すること

家庭教師に関すること

高校入試のラストスパート 何をやればよい?

私は現在高校受験を控えた生徒を2名指導しています。二人とも第一志望は都立高校なので、受験まであと3か月です。たったの3か月しかないと考えるか、まだ3か月もあると考えるかで勉強に対するモチベーションがだいぶ変わってきます。 3か月という...
家庭教師に関すること

個別指導塾と家庭教師の比較、どっちがいい?

集団塾が苦手なお子さんの場合、家庭教師にするか個別指導塾にするか悩む親御さんはとても多くいます。一般的に家庭教師より個別指導塾のほうが月謝が安いので、個別指導塾を選ぶケースが多いです。しかし、個別指導塾と家庭教師では指導方法がかなり異なりま...
家庭教師に関すること

大学生とプロ家庭教師の違い

家庭教師の先生を探すときに、まず迷うのが「大学生」と「プロ家庭教師」どちらを選んだらよいのか? お子さんの性格や成績によってどちらを選んだらよいのかは異なりますが、多くのケースではプロ家庭教師のほうが信頼度が高く、比較的短期間で成績を...
家庭教師に関すること

家庭教師 掲示板を利用する際のポイント教えます(個人契約)!

質の高い優れた家庭教師を見つけるには「家庭教師紹介会社に紹介してもらう」のが最も効率的な方法ですが、家庭教師業者に依頼すると料金が高くなってしまうというのが悩みどころだと思います。 そこで、本記事では家庭教師センターを利用せずに掲示...
家庭教師に関すること

家庭教師の見つけ方(中学受験、高校受験、大学受験)

家庭教師を探す方法はいくつかありますが、代表的な家庭教師の探し方3つを紹介します(中学受験、高校受験、大学受験)。それぞれにメリットとデメリットがあるので、十分に検討したうえで家庭教師選びを始めましょう。 家庭教師といってもピンキリ...
家庭教師に関すること

オンライン家庭教師の教え方を比較解説します!

私はプロ家庭教師として『オンライン(インターネット)家庭教師』をやっています。「オンラインでちゃんと教えられるの?」と不安に感じる方が多いですが、私の経験では、オンライン家庭教師と通常家庭教師での成績の差は全くありません。むしろオンライン...
家庭教師に関すること

塾と家庭教師どっちを選ぶ?

家庭教師と学習塾は、それぞれメリットとデメリットがあるので、どちらがよいとは一概に言えません。お子さんのタイプによって塾に向いているか家庭教師に向いているか見分けることができます。 一般的に言えること 成績がよい生徒⇒...
家庭教師に関すること

理想的な家庭教師の時間と回数

家庭教師を依頼する場合の1回あたりの時間、週の回数について悩むところだと思います。私の経験では、1教科につき週2時間というのが一般的です。中学生の場合、英数2教科で1回2時間、週2回というタイプが一番多いパターンです。 たまに、「週1...
家庭教師に関すること

宿題の重要性

私は家庭教師として毎回必ず生徒さんに宿題を出します。1対1の家庭教師と言えども、教えるのは週に1回か2回の場合がほとんどです。正直これだけでは勉強時間は全然足りません。そのため自宅学習(すなわち宿題)がとても重要になってきます。 ...
家庭教師に関すること

家庭教師センター選びのポイント

失敗しない家庭教師センター選びのコツについて説明したいと思います。 家庭教師を選ぶ際には大きく分けて「個人契約」と「家庭教師センターを通して紹介してもらう」の二通りがあります。「家庭教師の見つけ方」にも記載しましたが、個人契約は費用が...
家庭教師に関すること

個人契約でのトラブル例

家庭教師にまつわるトラブルというのは意外と多くあります。私が過去に教えた生徒さんの中にも、以前にトラブルに遭って大変な思いをしたというお宅が複数あります。トラブルの約半分が個人契約、もう半分が仲介業者とのトラブルです。ここでは実際にあった個...
家庭教師に関すること

家庭教師の学歴は大事?

家庭教師を選ぶ際の基準のひとつとして「学歴」があげられます。確かにある程度の学歴は大事ですが、あまり学歴ばかりを気にしていると選べる家庭教師の幅が狭まってしまいます。 有名大学だからといってよい先生とは限らない 東大、慶応、...
タイトルとURLをコピーしました