電気ひざ掛け毛布

以前に「受験生の寒さ対策におすすめの暖房グッズ」という記事で『電気ひざ掛け』を紹介しました。最近急激に寒くなったので、この電気ひざ掛けについてのご質問が立て続けにありました。

そこで電気ひざ掛けについて詳しくご紹介したいと思います。電気代も1時間1円未満と安く、電源をつけるとすぐに暖かくなるのでかなりおすすめの暖かグッズです。


以前の記事で紹介したのは「なかぎし」というメーカーの電気ひざ掛けでしたが、最近もう一つ追加購入しようとしたら品切れ状態だったので、今回は「広電(KODEN)」というメーカーの電気ひざ掛け毛布を購入しました。

結論から言うと、どちらのメーカーの電気ひざ掛けも使い心地や電気代等はほぼ同じでした。なのでデザインや在庫の有無、値段などをみてお好きな方を選ぶのがよいと思います。今の時期は結構頻繁に品切れ状態になるみたいなので、急いでいる場合は在庫があったら早めに購入することをおすすめします。

電気ひざ掛けのおすすめポイント

  • 足元だけが暖まるので、頭はスッキリして眠くならない
  • 電気代がほとんどかからない(1時間当たり約0.5円)
  • エアコンやヒーターに比べて空気が乾燥しないので風邪をひきにくい

ここでは「広電(KODEN)」の電気ひざ掛けについてご紹介します。

肌触りがよい

電気ひざ掛けというとごわごわしたイメージがありましたが、普通のひざ掛けと同様の肌触りです。

結構大きいのでソファー下にひいたり様々な場所で使えます。

電気代が安い

電気代は1時間あたり、弱0.11円、中0.61円、強1.17円です。エアコンやヒーターに比べると格安です。

強弱はスイッチで簡単に切り替えられます。

洗濯できて衛生的

電源はこのように取り外しができるので毛布の部分を洗うことができます。洗っても壊れることなく使えています。

ながぎし↓

日本製 電気ひざ掛け レッド
なかぎし
売り上げランキング: 97,375

広電(KODEN)↓

広電(KODEN) 電気ひざ掛け毛布(140×82cm) グリーン
KODEN
売り上げランキング: 9,829
よく読まれている記事

今なら1か月無料!更にAmazonギフト券2,000円分プレゼント!
2017年7月31日(月)まで!
スタディサプリ(小・中・高・大学受験の5教科)
スポンサーリンク
プロフィール

★運営者プロフィール
大手学習塾・家庭教師センターなどを経て、現在はプロ家庭教師として教えています。家庭教師のご依頼はコチラ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です