個別指導塾の料金は?相場はどのくらい?

個別指導塾の料金についてよく質問を受けますが、個別指導塾といっても様々なタイプの塾があるので、一概に料金を言うのは難しいです。ここでは、小学生・中学生・高校生が通う一般的な個別指導塾の月謝相場について説明したいと思います。

個別指導塾といっても1対1対とは限らない

『個別』といっても、先生と生徒のマンツーマンレッスンとは限りません。むしろ、マンツーマンレッスンよりも先生1人にたいして生徒2~4名という個別指導塾が多いです。

ですから、個別指導塾を選ぶときには月謝だけでなく、「生徒の人数」や「1レッスンの時間」を確認しておくが重要です。たとえば、以下のようなA塾とB塾ではどちらがお得だと思いますか?

A塾:生徒3人・1回60分×月4回・月謝12,000円
B塾:生徒2人・1回80分×月4回・月謝20,000円

月謝だけをみるとA塾のほうが8,000円安くなっていますが、1回あたりの時間がB塾よりも10分短くて、生徒も3人とB塾よりも多いです。

A塾の場合、月謝12,000円なので1回あたり3,000円(12,000÷4回)となります。生徒3人なので1回60分あたりに1人の生徒が見てもらえる時間は20分(60分÷3)です。そう考えると、20分で3,000円支払っている計算になります。

B塾の場合、月謝20,000円なので1回あたり5,000円(20,000÷4回)となります。生徒2人なので1回80分あたりに1人の生徒が見てもらえる時間は40分(80分÷2)です。そう考えると、40分で5,000円支払っている計算になります。

そう考えると、20分で3,000円のA塾よりも、40分で5,000円のB塾のほうが割安になります。

私も以前に個別指導塾で講師をしていた経験があります。月謝の違いにより、2人のクラスと4人のクラスがありましたが、4人クラスだと1レッスンはあっという間に終わってしまい、生徒が完全に理解できないまま終了ということもありました。一方、2人クラスだと時間的余裕があり、講師としても教えやすかったです。

以上のように、「講師1人に対する生徒の人数」・「1回あたりの指導時間」をよく確認して比較することが重要です。個別指導塾といっても、講師1人に対して生徒が3人も4人もいると実際に見てもらえる時間は減ってしまうので、できれば2人以内のクラスをおすすめします。

月謝の他にも費用がかかる

集団塾と同じで、個別指導塾も月謝以外に様々な費用が掛かってきます。月謝が2万円だから、年間24万円と思ったら大間違いです。実際にはその倍の40万円位はかかるのが一般的です。

塾によって異なりますが、一般的に月謝以外にかかる費用として以下のものがあります。

  • 入学金:1~3万円
  • 教室維持費:月2,000~3,000円
  • 教材費(テキスト代):1教科3,000円~5,000円
  • 特別講習(春夏冬):6万~12万円
  • テスト代:年6回で1.5万円~2万円

月謝だけだと思って入塾したら、思いのほかの出費に驚きますね。

個別指導塾の月謝相場(目安)

小学生、中学生、高校生における東京都内の個別指導塾8社の料金を調べたところ、月謝相場としては以下のような金額でした。都内なので全国平均より少し高めかもしれません。

1対1指導の場合(1回60分、月4回)

小学生(中学受験なし):1~2万円
小学生(中学受験あり):2~4万円
中学生:2~3万円
高校生:2~4万円

1対1指導となると、家庭教師とほとんど同料金です。

1対3指導の場合(1回60分、月4回)

小学生(中学受験なし):1万円前後
小学生(中学受験あり):1.5~3万円
中学生:1.5~2万円
高校生:1.5~3万円

上記は1回60分、月4回の料金目安です。もちろん週2回など回数が増えればその分月謝も高くなります。

東京のとある個別指導塾の実際の料金

これはとある都内の個別指導塾の料金表です。だいたいこのくらいの費用がかかると思ってください。
個別指導塾の料金

よく読まれている記事
スポンサーリンク
プロフィール

★運営者プロフィール
大手進学塾などを経て、プロ家庭教師として教えています。現在はオンライン家庭教師の生徒(公立学校に通う中学生対象)のみ募集中です。家庭教師のご依頼はコチラ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です